黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

スポンサー広告 > 鹿児島県時事ニュース。
日記 > 鹿児島県時事ニュース。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

鹿児島県時事ニュース。

2010/05/16(日) 22:31:49 日記 THEME:気になるニュース (ジャンル : ニュース EDIT
1.口蹄疫問題
 今日夕方のNHKニュースで、宮崎の種牛を一元管理している
 家畜改良事業団の肥育牛から口蹄疫感染例が出た事を知りました。
 (NHKは口蹄疫を"口てい疫"とひらがなで報道してたなぁ・・。)
 まさか事態がここまで悪化しているとは・・。
 近代日本畜産技術50年の結晶がこんなことで失われるとは
 非常に残念に思えます。
 今回の口蹄疫の被害をもっと小さくできたにもかかわらず
 政府は初期対応を殆ど行わず、いたずらに被害を拡大させました。
 もう被害拡大のため、"努力"していると錯覚を起こすほどの対応でした。
 そしてマスコミも異常なほどのスルーを行い、
 和牛ブランド崩壊のニュースとも取れる今回のニュースでさえ
 第一報ではありませんでした。
 口蹄疫の深刻被害について、当事者の日本人だけが知らないという
 異常な事態が続いたのがこの1ヶ月でした。
そういえば、日本の"報道の自由"は32位というニュースもありました。
報道の自由、8年連続減少 日本は32位、米団体報告書 - 47NEWS
 単純に事件を時系列で表すだけで今回の災害が
 一部人災であったことが見て取れます。
 
・時系列
2007年
3月 4日 宮崎県産和牛の精液143本盗難--管理担当者は後に自殺
      http://yomi.mobi/read.cgi/liveplus/anchorage_liveplus_1239079728/
2009年
9月28日 民主党、口蹄疫の疑われる韓国の食肉・飼料と一部規制してた中国の飼料の輸入も再開
11月24日 凍結精液1300本紛失 宮崎に続き長崎 
      http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091124/crm0911241251015-n1.htm
2010年
1月 2日 韓国の牛から検出されたウイルス、口蹄疫と判明
1月 7日 日本政府輸入停止処置
1月11日 感染源の韓国農場の大規模出荷がばれる
1月12日 米農務省「韓国の口蹄疫清浄国認定を無期延期」
3月末   韓国 口蹄疫は終息宣言。 日本政府輸入再開。 畜産業界猛反対。
4月20日 宮崎県都農町にて牛への口蹄疫感染が確認される 牛肉など輸出停止
4月27日 宮崎県川南町にて豚へ感染の疑い
  28日 東国原知事が赤松農林水産大臣を訪問、対応を要請
      宮崎県えびの市でも感染の疑いのある牛を確認。感染地域の大幅拡大
      自民党谷垣が現地視察、対応を協議
  29日 山田農林水産副大臣が東国原知事と意見交換
  30日 赤松農林水産大臣、外遊へ。5/8帰国予定
 5月5日 宮崎県えびの市にて豚への感染が確認される
       この時点で殺処分対象は牛 3042頭、豚41850頭、計44892頭に(35例)
  (2000年の発生の際は宮崎・北海道合わせて牛740頭が殺処分)
 5月6日 非常事態宣言も
 5月9日 原口大臣が報道規制を認めた


なぜ口蹄疫に関する情報を情報規制する必要があったのか不可解です。
現在 政府と国民、そしてマスコミの信頼関係は殆ど崩壊しています。
今回はtwitterがリアルタイムな情報源として役に立ちました。
口蹄疫問題に敏感なツイートを紹介しときます。
口蹄疫発生農家。
東国原宮崎県知事


2.普天間基地移設問題
 今日のNHKのトップニュースはやはりこれでした。
 自分的には口蹄疫のニュースが緊急性が高いと思うのですが、、、
 沖縄の市民が普天間基地を取り囲んで「県内移設反対」を訴えていたようです。 
小学生まで動員して、、、。子供を思想運動に巻き込まないで欲しいですが。
 インタビューでは市民の方々が政府の対応を批判していましたが、
 沖縄の県外移設となれば非常に高い確率で鹿児島県内への移設
 となるわけです。
 その点について沖縄県民にインタビューして欲しかったです。
 ずばり「俺ら沖縄県民の長年の苦しみを鹿児島県民にも云々」なんて言ってくれた方が
 この問題のドロドロした感情的問題が啓蒙されるのではないのでしょうか?
 結局のところ厄介な海兵隊基地なんて誰も望んでいないし、
 望んでいるにしても反対派の方が多くて、禍根は残る訳です。
 ちょっと過激な理論になるのですが、
 日本国民の理想は「米軍基地の日本撤退」だと思います。
 そうなれば米軍との一戦覚悟の瀬戸際外交です。
 日米安保条約を一方的に破棄、自衛隊を自衛郡に格上げして
 軍備増強。アメリカが撤退要求を呑まなかったかった場合は
 米軍基地を武力制圧。これが米軍基地を沖縄から追っ払う(消し去る)方法です。

 もしくは中国や北朝鮮と軍事同盟を結んで
 日本も共産主義国家(都合の良い事に日本には共産党も社民党も揃っている!)
 になり、「平和大好き!アジアは皆仲良し!」と宣言すれば
 アメリカは外交的に混乱し、あるいは日本から軍事力を撤退させるかもしれません。
そして両陣営 核兵器とか使うかもしれません。
 いずれにしても米軍基地を日本から無くすのはかなりの犠牲が必要だということです。
 
 沖縄、あるいは徳之島では反米感情が軍事理論を上回っており、
 訳が解らなくなっています。
 沖縄県民の当面の敵は”アメリカや日本、自衛隊”ではなく
 中国人民解放軍なんだけどなぁ。。。
 沖縄県民や平和団体が
 ”日本は日本人のものであり、日本人が守る。”と言えるように
 なれば最高なんですが、、、。


3.最近の阿久根市長
 さるさる日記 - 住民至上主義
 普天間や口蹄疫のニュースで埋もれがちですが
 阿久根市長の抵抗はまだまだ続いています。
 マスコミ批判に関する意見では大いに賛同します。がんばって下さい。
 敵は大きければ大きいほど燃える漢、阿久根市長!

↑阿久根市長オススメの映画らしいです。


4.川内戦国村
【楽天市場】川内戦国村
ssm.jpg
いまだに買い手がつかない川内戦国村。
送料別、とありますが運べないでしょう!
残りあと1個・・・というか1村でしょうが!
これって冗談で入札して
「すみません、冗談でしたネタでした」とか言ったら
訴えられるのだろうか?大殿に首落とされるのでしょうか?
誰か入札しないかなぁ!
 
スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。