黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

未分類 > ”まりちゃんず”の数奇な生き様

”まりちゃんず”の数奇な生き様

2009/01/10(土) 03:01:45 未分類 EDIT
むかし、確か1992年頃だと思うのですが
赤坂泰彦というDJが”ミリオンナイツ”という番組をやってまして
小学生のとき、寝る前によく聞いてました。

今みたいにインターネットもなかったので、
ちょっとマニアックな曲が流れるこの番組は
私にとっては貴重な自分の趣向に合った娯楽番組でした。

福岡市ゴジラ、へドラのテーマ、暇の歌、怪人ジジイ面相、
オマリーの六甲おろし
などのシュールな曲がよく流れるので
カセットテープに録り集めていたのですが、
DJの赤坂が意地悪な人で
「おまえら、今から流すから録音準備しろよ」
とかいいながら別の曲を流したり、
CMに入ったりするのでいつも
ラジカセの録音ボタンに手をかけながら
ドキドキしたものです。
テープは今でも手元にあって、
現在、mp3にしてパソコンにも入れています。

そんなマニアックな曲の中に
まりちゃんズ というグループの歌う
”尾崎家の祖母(おざきんちのばばあ)”
という歌がありまして、
小学生の私にはその歌詞内容がおもしろくて
熱心に録音していました。
今でもなつかしくて、カラオケで時々歌います。

この曲は、ミリオンナイツ内でかなりのブームとなり、
まりちゃんず解散前に作られた
尾崎家の祖母Part1,2に続き、
なんと元メンバーの
尾崎純也、藤岡 孝章、藤巻 直哉、
の3人を集めて、20年ぶりに
尾崎家の祖母Part3(おざきんちのばばあパート3)
がつくられていました。
歌詞の中で尾崎家のお婆様は92になっていましたが
健在でした。破天荒振りも含めて。

さて去年(2008年)の夏、
崖の上のポニョ という
宮崎駿監督のアニメがヒットしました。
(ちなみに私は宮崎駿の作品では、風の谷のナウシカマンガ版、
 雑想ノート、泥まみれの虎が好きです。)

その主題歌も、いつもどおり久石譲の作曲でヒットしたのですが、
歌い手の名前を見てびっくりしました。
”藤岡藤巻”
どこかで聞いたことがある!
と思ってwikiで調べたらやはり
元まりちゃんズメンバー藤岡 孝章、藤巻 直哉でした。

あれ・・尾崎さんがいない。
ヒット曲 尾崎家の祖母の張本人、
解散前に歌っていた”尾崎のOO節”で
あんなに”売れまくりたい””紅白に出たい”と熱唱していた
尾崎氏がいないではないですか。

テレビでも
藤岡 孝章、藤巻 直哉氏は”元まりちゃんズ”とはいわず
ふつうのサラリーマンと言っていました。
何かあったのでしょうか?
過激な歌の多かった”まりちゃんズ”は
黒歴史に状態です。

というか、一番紅白に出たがっていた尾崎氏
以外の二人が、小さい女の子と紅白に出るとは
運命とは皮肉なモノですね。

藤岡藤巻と大橋のぞみの歌う
尾崎家の祖母Part4が聞きたいものです。
尾崎家の祖母はもう107才です


スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る