黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

スポンサー広告 > 昭和8年10月 硫黄島要覧
未分類 > 昭和8年10月 硫黄島要覧

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

昭和8年10月 硫黄島要覧

2016/07/15(金) 17:06:48 未分類 EDIT
昭和8年10月
硫黄島要覧
硫黄島尋常高等小学校

目次表
1.位置
2.地形
3.土地
4.人口、戸数、職業出稼
5.農業
6.林業
7.水産業
8.畜産業
9.鉱業
10.教育
1.青年訓練所2.小学校3.青年団4.婦人会
5.在郷軍人班6.区民修養会
11.社事
  1.神社2.寺院3.史跡
12.風俗習慣
13.通信文通
14.区政


-------------1---------------


硫黄島位置地図

1.硫黄島の位置
硫黄島は川辺郡坊之崎の真南18里の洋上にある孤島、
東 3里 竹島
西北 10里 黒島
南 15里 口永良部島
鹿児島港を去る35里   としま丸にて約6時間 発動機船にで約8時間

十島村中最北部に位置す。
村役場所在地、中之島まで35里なり、
中之島、あで口之島経由としま丸にて7時間(四ヶ島線)
又 黒島、口之島経由 としま丸にて10時間(十ヶ島線)

---------------2-------------------------------

硫黄島地形地図
縮 1/20000

----------------3-----------------------------
2.硫黄島の地形
硫黄島は東西に長く南北に狭し、大概火山岩の断壁を以って囲まれ
海より上陸できる所僅かに数ヶ所あるのみなり。

周回2里31町。
硫黄岳東部に屹立す 海抜2321尺、第一高山なり。
噴煙を盛んに噴出す。
第二高山・矢筈岳、  第三高山・稲村岳
中央部に南面にて硫黄島港(砂浜)あり。
部落・硫黄島港の上方平均にあり。
川原・三ヶ所にあれども降雨時のほか川水流れず。
温泉三ヶ所にあり。一は北面、二は南面、共に海岸にあり、
西部「城ヶ原」と磯松とは高原をなす。
部落より稲村、矢筈 両岳の間に続き、広き平地あり。

3.硫黄島の土地
明治18年地税改正の調べによる土地 次の如し。
民有地  宅地一町二反)
           ------個人所有地   
畑    三町一反  )

藪地 四六町三反   )
------島共有地
草生地 一八町九反 )

現在耕作地
島民共有地は漸次開墾されて畑地となり昭和8年3月現在における耕作地は次の如し。
                一戸平均(127戸)
自作地--------三一町四反--- ----二反五畝歩(セブ)
小作地--------ナシ--------- ----なし



---------------4--------------------------------

造林地
開墾したる一時共有地が廃地となれば 廃棄して松、杉を植え付けたる習あり。
昭和8年3月末の造林地次の如し。
杉造林地  七町六反 一戸平均 六畝歩
松造林地 二一町六反 一戸平均 一反七畝歩

耕作地、造林地地図
縮尺1/20000

-----------------------------------------------
iwoyourank1.jpg

iwoyourank2.jpg
iwoyourank3.jpg
iwoyourank4.jpg
iwoyourank5.jpg
iwoyourank6.jpg
iwoyourank7.jpg
iwoyourank8.jpg
iwoyourank9.jpg
iwoyourank10.jpg
iwoyourank11.jpg
iwoyourank12.jpg
iwoyourank13.jpg
iwoyourank14.jpg
iwoyourank15.jpg
iwoyourank16.jpg
iwoyourank17.jpg
iwoyourank18.jpg
iwoyourank19.jpg

スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。