黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

スポンサー広告 > 第11回特攻平和祈念祭行ってきました
未分類 > 第11回特攻平和祈念祭行ってきました

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

第11回特攻平和祈念祭行ってきました

2014/05/25(日) 04:53:00 未分類 EDIT
今年も黒島特攻慰霊祭に行ってきました。
一昨年の記事は↓
http://kuroshimatubaki.blog19.fc2.com/blog-entry-232.html

平成16年から続くこの慰霊祭も
今年で11回目!我が硫黄島からは私を含め3名の参加となりました。

何回かこの会に参加して思うことは
先の大戦で散った先祖の慰霊はもちろんですが
戦争で生き残ったもの、戦後生まれたものの交流の機会にもなっているということです。
本やインターネットで知るだけでなく 
やはりその当時を生きた人々の話を聞いたり
いろんな遺跡の保存に苦心だれている話をきくと
より細かいディティールが解るきがします。

当日は暑くも寒くもないすごしやすい日でした。
波は多少高かったですが良いロケーションであったと思います。
例年通り村営船みしまで黒島に向かう途中、
特攻機が不時着した地点で黙祷をしました。
IMGP5169.jpg
黒島上陸後は地元の人々が用意してくれた車で
小高い丘の裾にある特攻観音像のある場所に移動しました。
今年は新たに戦艦大和の鎮魂碑と行動図ができていました。
三島村は実は戦艦大和最期の出撃とき
かなり近くを第一遊撃部隊が通過しているのです。
黒島の人が大和大爆発の光を見たとも言っていたようです。
IMGP5228.jpg
大和と特攻の経路を見入るお爺さん。
かなり詳しく解説されてました。
艦これブームで有名になった艦も多いですね。
IMGP5213.jpg
IMGP5234.jpg
特攻観音像で神事を行った後、
二式複戦で二度出撃した安部少尉の慰霊碑に焼香を捧げました。
安部少尉については近年本にまとめられています。

夕方からは黒島は大里地域のコミュニティセンターで
交流会がありました。
今年もいろいろな方とお話する機会を頂きました。
IMGP5256.jpg
ディアゴスティーニの1/250大和!
こいつのせいで一時期
模型屋から軍艦色が消えたのを思い出しました。
IMGP5255.jpg
私が2年前に作った1/48屠龍も展示されていました!
IMGP5280.jpg
香港のサミュエル・ウォンという映画監督の方が
特攻に関する映画をつくるそうです。
中国人が特攻をどう描くか、というのは興味あります。

九七式艦攻で特攻出撃するも黒島に不時着、
戦後は散華された特攻隊員の鎮魂を熱心に行ってきた
江名武彦さん。
黒島特攻慰霊祭の発起人でもあります。
00133.jpg
今回慰霊祭を開催するに当たり
内閣府から激励の電話を頂いたとのこと。
すごいですね。この点はさすが安倍政権といったところ。

私は今回やっと江名武彦さんに拙作の
1/72 九七式艦攻を寄贈できました!
実はずっと寄贈したかったので大満足です。
97kankou021.jpg
ハセガワ1/72 九七式艦上攻撃機
江名武彦さんはちょっと前に
ニコニコニュースの記事になっていました。
元特攻隊員だけど何か質問ある? 【第1回】江名武彦さんの場合
IMGP5315.jpg
戦隊長の娘さんという人が生き残った隊員の方々に会って
感涙しているのを見て、
私も感涙しそうになったりと
なかなか血の通った会でありました。
スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。