黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

スポンサー広告 > 奇妙な夢
妄想 > 奇妙な夢

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

奇妙な夢

2014/02/18(火) 05:55:33 妄想 EDIT
先日奇妙な夢を見たのでここにメモ的に書いておきます。

10年ほど前に自殺した友人
(高校時代一番仲良かった友人)
が何故かちゃんと年齢を重ねてでてきて
私は「こいつしんでるのになぁ・・・」
と思いながらながらも、
その友人が「結婚パーティーをするので準備を手伝ってほしい」
と言うので
パーティ会場の廊下で
パーティーの飾りつけを手伝いながら
いろいろ思い出話をするといった内容。

私は30になっていまだ独身ですが
私より容姿、教養共に優れている友人ならば
そろそろ結婚するのも当然かなとかぼんやり考えてたりしました。

今思えば私と彼しか語り合えない思い出が
あまりにも多くて
私の中にも未練とかがいっぱいあったのでしょう。

その後「もうすぐパーティーがはじまる!」
ということで急いで造花とかつくって
何か板みたいのに貼り付けたりしてそれを持たせて
友人がパーティ会場に入っていくのを見届けた途端
私が何故か急に恐ろしくなって、
外に一目散に逃げ出すといった展開。
そこで目が覚めました

最近ストレスが多くて疲れているとはいえ
映像がリアリティがあり、その割に感情の変化とかが
奇妙な夢だったので忘れないうちにかいておきます。
スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。