黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

スポンサー広告 > ARをやってみよう
未分類 > ARをやってみよう

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ARをやってみよう

2011/12/20(火) 22:42:54 未分類 EDIT
最近ARがマイブームで
どれほどマイブームかというと
マイブームというスイーツな言葉を使っちゃうくらいなわけで
それほど熱中してないわけで
でもwrap920とかいうヘッドマウントディスプレイや
ハンディカムやニンテンドーwiiを買っていろいろ試行錯誤して
この技術の利用価値などを検討しているわけです。

ARとは何か?
私流に訳すならば”ハメコミ合成技術”であります。
従来主流だったヴァーチャルリアリティが
仮想空間を現実世界に近づける技術だとすれば
ARは現実映像にデジタルデータを映し出す技術です。
現実の映像を使えるので
実はヴァーチャルリアリティより敷居は低いのです。

ネットで探すといろいろ面白いのがでてきます。

私のアイデアとしては
例えばサバイバルゲームの標的であるとか
年賀状の挨拶とか
それこそ動画に混ぜて
二通り楽しめるようにするとか考えているのですが
現実世界としては
家具を置いたときのシュミレーション
車のフロントのHUD表示
軍事
に利用されるようになりそうです。

極めようとすれば難しいARですが
実は皆様のandoroidスマートフォンで簡単に試せます。
まずアプリストアで”AR家電”をインストール。
無料です。
artest03.jpg
そして下記のサイトから
レグザ設置シミュレーション 【AR家電】未来のカタログ
AR makerを印刷。
それで終わり。
artest02.jpg
artest04.jpg
あとはAR家電を起動させて
スマートフホンのカメラでAR makerを見ると
そこに家電が置かれているように表示されるのです。
面白いですよ!。
artest01.jpg
スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。