黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

未分類 > さばげぶっ!最新情報

さばげぶっ!最新情報

2011/04/12(火) 04:11:10 未分類 EDIT
少女漫画誌、なかよし に連載中の
サバイバルゲーム部を舞台にした
冒険的漫画、「さばげぶっ!」の
最新画像が手に入ったので紹介。

そうやらサバゲ部に謎の
カモノハシ風マスコット「カモ」が現れた模様です。

少女漫画といえばマスコットはツキモノです。
しかし、題材がサバイバルゲームなだけに
「カモる(一方的に攻撃する)」
と掛けているのではないかと不安になりますが、
どうやら主人公の女の子に攻撃的なカモのようです。
DSCN1516.jpg
マガジンの形から見るに
東京マルイの10才以上用の電動ガンっぽいですね。
ちゃんと規制を守ってます。エラいです。
しかし銃のメンテナンス中に
誤ってカモに発砲してしまった主人公。

ちなみに銃口を人(?)に向けないのは基本です。
メンテナンス中でも、例えマガジンを外していようと
例外はなし。
子供はすぐに
「弾が入ってないから」とか
「安全装置がかかってる」とか
自分ルール作って自己擁護するんです。ええ。
"銃口を人に向けない"のは
”安全”ともう一つ、”相手を不快にさせない”
という要素があります。
オモチャの銃とはいえ
銃口を向けられて気分の良い人はいませんからね。
「常に相手の気持ちを考える」
そうすればエアガンは安全なオモチャなんです。

つまりエアガンは基本的には
「大人のオモチャ」(なんかエロいな!)
だと思うわけです。
すぐに分別が付かなくなる人間は所持を控えるべきです。
DSCN1533.jpg
↑カモをストーキングして
 正体を暴こうとする主人公達。

エアガンの楽しみ方の一つに
モデルガンとして展示して楽しむ
というのもあります。
リアルに再現されたエアガンはまるで本物です。
個人的には第二次大戦の木製ストック銃を飾り、
歴史博物館風に楽しんでいます。
感覚的には日本刀を飾るのに似ているかもしれません。
DSCN1469.jpg
上から三八式歩兵銃
トンプソンM1A1
コルトガバメント1911

いずれも祖父達が手にとって戦っていた銃であります。

スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る