黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

怠惰 > 甘いチョコレートの苦い現実

甘いチョコレートの苦い現実

2011/02/09(水) 23:46:41 怠惰 THEME:みんなに知って貰いたい事 (ジャンル : 日記 EDIT
久しぶりにコンビニに行ったら
まるっきりバレンタインデー一色でした。

まるで中学生の作文を読み上げたような
歌詞のヒップホップがBGMに流れていて
実に素晴らしいですね!

クリスマスの精神攻撃に疲弊した
魔法使い達への第二波攻撃。
それが
バレンタイデーであります。。
1296975851214.jpg
そういえばロッテの監督の名前がバレンタイデーでした。
まさにチョコレートはロッテな監督でした。

今(2011年02月09日23:30)NHKで
BS世界のドキュメンタリー シリーズ 
調査報道「甘いチョコレート 苦い現実」
という番組やっているのですが
素晴らしいドキュメンタリーです。
BS世界のドキュメンタリー シリーズ 調査報道「甘いチョコレート 苦い現実」

全く世間ではバレンタインという
都市伝説で盛り上がってますが、
なんと罪深いことでしょうか?
もう神に懺悔しても許されない行為です。


カカオの栽培現場では、幼い子供が、劣悪な環境で働いていて
ネスレのキットカットとかの材料とかになっているんですね。

んでもって番組に出てくる
コートジボワールの子供達は
幼くして親に売られ、
無給労働。もちろん
チョコレートなんか
食べたことない。
スタッフがあげたチョコレートを
「おいしい」といって微笑むのが
すごく切ない番組でした。


NHKは是非この番組を
 ゴールデンタイムに再放送して欲しい。
バレンタイデーに放送して欲しい。
というかバレンタインデー爆発しろ。
かくいう私は
職場でキットカットを売ってるんですけどね。
漫画の新聞 / 「甘い」チョコをめぐる「苦い」真実
20101225_44356233_002.jpg

まぁチョコレートに限らず、
アフリカや南米、中国が原産の食品というのは
その生産現場の実態を知ると
とても食べる気がしなくなるんですけどね・・・。
スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る