黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

日記 > それでもチャーリーおじさんは投稿している。

それでもチャーリーおじさんは投稿している。

2011/01/08(土) 05:03:07 日記 THEME:これ言っておかなくちゃ (ジャンル : 日記 EDIT
度々当ブログで書いていますが
鹿児島の夕方地方ニュース、
情報WAVE鹿児島のお便りコーナーにまた動きがありました。

このコーナーの熱心なウォッチャーなど
私と10数人の鹿児島人ぐらいなものなので
この”動き”も普通に見ている人間は
絶対に気づかないと思われます。

それは
”チャーリーおじさん”の復活です。
「え?誰?」
と思った方は過去記事をご参照ください。

去年の3月まで頻繁に
「お便りコーナー」に投稿し、
大隈地方でラジオ番組、「チャーリーに乾杯」
を発信していると思われる人物なのですが
4月からパタリと投稿が止み、

私は勝手にチャーリーおじさん氏が
国家的陰謀に巻き込まれた
(もしくは宇宙人にさらわれた)
と思っていたのですが、
今年に入ってから、度々チャーリーおじさん
を見かけるようになったのです。

去年私の投稿した
お題「希望」「チャーリーおじさんの復活!」
という願いが届いたのでしょうか?
9ヶ月のブランクはなんだったのでしょうか?

しかし気になる点が一つ。
名前が
「”肝付の”チャーリーおじさん」
に変わっていたのです。
「引っ越したのか!?」
と思ったのですが
よくよく考えてみますと
”そもそも投稿者は
    チャーリーおじさん本人なのか?”
局地的有名人の彼の名を語った
”なりすまし”かもしれない。
これは何か陰謀めいた物を感じます。

特に最近投稿してきている
”南さつま市の 
    はちゅねみく”
氏が気になります。
ニコ厨のくせに夕方の
ローカルニュースに投稿し続ける
精神構造が気になります。
彼がチャーリおじさんを
名乗っているのではないか。。

このコーナー、
毎回(週5回)お便りに「お題」
が付いてきますので、
毎回の投稿を分析すると
だんだん投稿者の
家庭環境や過去が解ってくる
という恐ろしいコーナーなのです。
例えばお題が「家族」「思い出」「落ち着ける場所」
だったりすると、それに答えることで
その投稿者の状況がよく分かるわけです。

だからこそ、何らかの組織
(ミニ四駆で鹿児島征服を狙う悪の組織とか
 カッパ捕獲権の規制を目論む団体)
が暗号通信の手段として
このコーナーを使っていたとしても
何もおかしくはないのです。




スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

管理者にだけ表示を許可する

ページの最初に戻る