黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

2011年07月 の記事一覧

敷島の銘

2011/07/26(火) 21:14:17 未分類 THEME:みんなに知ってもらいたい (ジャンル : 日記 EDIT
山川草木、山紫水明が尊
(さんせんそうもく、さんしすいめいがかみ)

自然の豊かさ美しさというのは
国の誉れであります。

日本の古称
豊葦原瑞穂国
敷島
などはその自然の豊かさを表すものでした。

今回、稲ワラやお茶から
放射性物質が検出されたのを見て
「土が汚れてしまった」
と感じてしまいました。
非常に残念なことです。
スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

日常のオマージュ元ネタ考察

2011/07/26(火) 02:11:20 趣味 EDIT
パクリじゃないよオマージュだよ!
の名言通り
パロディはギャグマンガの王道ですが
それは元ネタが解って初めて堪能できるものです。

実際、マンガや映像作品は100年以上の蓄積をもち、
既にあらゆる演出が出尽くした感はあるものです。
マトリックスはモロに攻殻機動隊のオマージュですし
もっと古く言えばライオンキングは
手塚治虫のジャングル大帝のオマージュ。
しかしディズニーに言わせれば
手塚治虫の絵柄はディズニーのパクリだとか・・・
相互に影響しあい、融和して醸造されるのは
文化が発展している証拠だと思います。
生命と同じで、雑種は強いものです。
ここは
「パクリじゃねーか!」ではなく
「上手くオマージュしてるね」という感じで
作品を楽しむべき時代なのかもしれません。

世に溢れるパロディマンガの中で
今一番王道パロディしてるアニメと思われるのが
「日常」というアニメです。
絵柄やギャグが「あずまんが大王」似ています。
いや、パロディです。
いろんな短編の合間が
幼児向け教育番組のシュールさがあります。

17話で個人的に驚いたのが、
主人公の相生ゆっこ(あいおいゆっこ)が
「気持ちいぃ~!」という風に
創世のアクエリオンのパロディをやるところで
akuerion.jpg
vlcsnap-2011-07-26-03h31m12s251.png

実は創世(そうせい)のアクエリオンが
相生(そうせい)(あいおい)と
二重の掛けがある点でした。偶然かもしれません。

しかし元ネタが古すぎて
私も殆ど思い出せないものが多いです。
どこかで見た絵柄なのに
思い出せなません。
パロディなのに元ネタが解らないのは
なんか「負けた」気分です。
パロディマンガやアニメというのは
ある意味では制作スタッフとの
「俺はこんなネタも知っているんだぜ」
という知識自慢競争なのかもしれません。
vlcsnap-2011-07-26-03h29m04s201.png
vlcsnap-2011-07-26-03h29m21s145.png
vlcsnap-2011-07-26-03h30m34s98.png
vlcsnap-2011-07-26-03h32m00s221.png
vlcsnap-2011-07-26-03h32m10s59.png
vlcsnap-2011-07-26-03h33m32s109.png

ギャグや絵柄、背景の雰囲気から察するに
”昭和のマンガを
平成のキャラクターが演じている”
という感じがします。

17話で絵柄が変わったとかいう意見も多いですが
作画崩壊というには絵が整っていると思います。
おそらく作画も演出の一つと捉えているのでしょう。

作画による演出は
例えば”湯気”の表現があります。
1話では、普通に描いてあり、
vlcsnap-2011-07-26-02h36m45s72.png
「暖かさ」「ほのぼのした感じ」が伝わっています。
このシーンは日常紹介なのでこれで良いのです。
17話では湯気が記号的に描かれており
vlcsnap-2011-07-26-02h37m58s80.png
「コミカル」「漫画的」な面白さがあります。
このシーンはギャグなのでこれでいいのです。
Comment (0)Trackback (0)

アナロ熊永眠

2011/07/24(日) 16:33:11 未分類 EDIT

日本のテレビ放送に尽力、アナロ熊さん死去 58歳これ
Comment (0)Trackback (0)

地獄の沙汰も金次第オッペケペー

2011/07/19(火) 18:00:08 未分類 EDIT
1ドルが79円になり
過剰なドル安に かなり不安を覚えるのですが
世間はなでしこジャパンヒャッホーなんで
ここに愚痴を書いておきます。
いや、アメリカのゲームが安くで
買えたのでいいんですけど・・・。

これだけドルが安いとアメリカ国民には
物価の上昇や輸入品の制限が大きな問題になっていると思うのですが
よく耐えているものです。

貧富の差がよく問題になりますが
金があるところに金が集まるのは世の常で
ある程度は仕方の無いことだと思うのです。

ですが世の資本家の方々は
もうちょっと経済の本質を考えた方が良いと思います。
安定して財を消費できる層、
つまり”中流階級”を増大させなければ
経済は不安定になり
政府の政策も効果が薄くなるのです。
ひいては資産家の資産そのものを危うくするものなのです。

今のアメリカや日本の経済政策は
僅かな資本家の利潤のために、多くの中流階層減少させる
といったもので
このような政策が続く限り、アメリカのドル安も
日本の低金利も絶対に解決しません。

新自由主義にとって計画経済は悪なのは解りますが
少しは計画的経済対策をしないと
ドル基準が破綻するのは目に見えてます。

アメリカで軍に入るのは
生活費に困窮した人々であったり
福島原発で作業にいっている作業員は
借金で首が廻らなくなった人々だったりします。
「金は命より重い」
ということを21世紀の先進国が
ここまで露骨に具現して良いものでしょうか?
そんな社会で育つ子供たちが
健全な精神を保てるとは思えません。

これでは愛国心に燃えて戦争に行き、戦死していった若者や
かつての帝国主義時代の方がまだ人間らしいといえます

具体的には
・公共投資の増大
・JR,JAL,電信、郵便の国営化
・円建てによる東南アジアブロック経済圏の確立(中国対抗策。主軸は日本とインド)
・先物取引の一部規制(特に石油)
・自衛隊の国軍化(円建ての根拠に軍事力が必要)
・日米安保条約の改正
・日本政府保有の米国債の清算
・買いオペレーション
・必需品(石油、小麦、塩、米など)の消費税撤廃
・累進所得税の復活
をやるべきだと思います。
かなり社会主義的だと思われますが
今は、コントロール不能状態なので
このぐらい計画的政策をしなければ
どうしようもない状態だと思うのです。

Comment (0)Trackback (0)

かっこいいと思うもの

2011/07/19(火) 16:43:34 未分類 EDIT
”日常”というアニメの
”かっこいいと思うもの”のコーナーのネタが
毎回懐かしくて仕方がありません。

8話のスーパーカー自転車に関して
「本当にあるのか?」という意見が多いようなので
実際に見れる映画を紹介。

「オッパイバレー」という
70年代後半を舞台にした映画で
少年の一人が乗っている自転車がそれです。
vlcsnap-2011-06-27-06h15m56s73.png
オッパイバレー.avif4e_001899482
vlcsnap-2011-06-27-06h16m57s173.png
vlcsnap-2011-06-27-06h16m36s234.png
名前に反して良い映画でした。
おすすめです

ちなみにかっこいいと思うもの
12話で ゆっこがスーパーボールを
3階から落として、
戻ってきたボールをキャッチするシーン、
元ネタはドラマ”ロングバケーション”の
キムタクだと思うのですけど どうでしょう?

あと みおちゃんの驚いた顔とか
睨みを利かせた顔が
藤子不二雄A先生の漫画っぽいのです・・。
作者の年齢が気になる・・・。
mangadou.jpg
img_616587_14549939_1.jpeg
hitokoma_2009_01_04.jpg
miochan01.gif
vlcsnap-2011-07-19-17h08m48s142.png
vlcsnap-2011-07-19-17h07m15s226.png
うーむ 懐かしすぎる。
このアニメ見てる年齢層は20歳以下が多いと思うのですが
細かいギャグに古いものが多すぎて驚きです。
vlcsnap-2011-07-19-17h20m34s120.jpg
vlcsnap-2011-07-19-17h22m45s14.jpg
Comment (0)Trackback (0)

輪るコンプライアンス

2011/07/14(木) 18:24:28 未分類 THEME:みんなに知ってもらいたい (ジャンル : 日記 EDIT
コンプライアンス (英語: compliance)

* 遵守、従順
o 企業コンプライアンス - 企業の法令遵守
o 服薬コンプライアンス - 患者が薬を処方どおりに飲むこと
o 規格に適合すること
------------------------------------------------------------以上wikiより



最近流行のコンプライアンス。
企業ガバナンスだのなんだのカタカナを並べて
スマートぶってる企業の多さが目に付きます。

田原総一郎氏が
「コンプライアンスが日本をダメにする」
といっていましたが
その点だけは私と同じ意見だなと感じました。

社会規範とかいろいろいいますが
コンプライアンスというのは多分に気分的言葉で
明確な規定範囲を持たない言葉なのです。

最近某巨大企業がコンプライアンス違反で
いろんな営業所や社員を罰していますが
その適用事例は様々。
いくらでも拡大解釈できる
”コンプライアンス”という魔法の言葉で
恐怖政治を行っているようにしか見えません。

お客様のためを思って取った行動、
営業所の成績をあげるために。。。。
その地域で昔から行われていたサービス。。。
全てコンプライアンス違反にしちゃってます。

そんでもって
「営業成績が上がらない!」
といって嘆いているのですから不思議です。

はっきり言ってコンプライアンスの遵守が
営業活動の阻害レベルに達しています。
人権擁護法案と同じで
適用範囲がいくらでも拡大可能な
”コンプライアンス違反”のせいで
まともな営業ができなくなっているのです。

そもそもお客様や会社の信用を守るために
提唱し始めた”コンプライアンスの遵守”が
お客様サービスを不便にしたり
営業成績に悪影響を及ぼしているのですから
本末転倒な話です。

日本型組織のお家芸、”手段の目的化”
の最たるものです。

過度に厳しくなった取締りのせいで
当然、発覚件数が上昇しているわけですが
社長クラスの人間は
「こんなに取り締まってるのに、コンプライアンス違反が減らない!」
と悲鳴をあげているようです。
現場を見てない故の悩みでしょう。
誰かやさしい人間が
「取り締まりを強化すれば違反発覚が増えるのは当然ですよ」
と慰めてあげてください。不憫でなりません。


Comment (0)Trackback (0)

ARB - ROCK OVER JAPAN

2011/07/10(日) 11:55:16 未分類 EDIT
Comment (0)Trackback (0)

たどり着けば馬毛島

2011/07/05(火) 22:16:50 日記 THEME:軍事・平和 (ジャンル : 政治・経済 EDIT
最近になって
馬毛島に米軍の基地ができるという話がでてきていて
震災関連のニュースのどさくさ紛れ感もあり
寝耳に水!
と思っている人も多いと思います。
asdf.jpg
私も馬毛島の近くに住む者なので
全くの他人事ではないのですが、
私は2010年の3月の段階で
馬毛島にV-22雄プレイが飛ぶ日
という記事を書いてしまっており、
何を今更騒いでいるのかな?
と不思議に思う所ではあります。

実際、政府間レベルではもう
建設決定の方向で話が進んでいるのでしょう・・。
水面下では2年前から(もっと前から?)話があったのですから、、、。
もう どれくらい金を引き出すか?の段階かと・・・。
おっとこれ以上は書くと危ないです。自重します。

私の住む自治体は反対の意向でいくようですが
今になって反対運動をするのは遅すぎるかもしれません。
今回の米軍側の情報統制は実に見事でした。

アメリカが「日米安保に基づき日本に基地を置く」
といっているかぎり、どこかが犠牲になります。
対中国対策として
主に沖縄県か鹿児島県、どちらかが候補地になります。

基地反対運動のいやらしいところは
「建設反対」としかいわないところです。
鹿児島人が反対すれば沖縄人が犠牲になる
沖縄人が「県外移転」を要求すれば鹿児島人が犠牲になる。

こうなれば沖縄と鹿児島の擦り付け合いの戦いであり、
どちらかが犠牲になってもらうしかないのです。

この世知辛い問題を
根本的に解決するには米軍を日本国内から追い出し、
日本が独力で国防できる軍事力を持つしかありません。
ここは一つ、
沖縄と鹿児島の民が一つになり
過激な反米運動を展開してみても良いのではないかと思うのです。
"愛国者による反米運動"をオススメします。

自衛隊を”日本軍”に改名し
憲法九条を撤廃、
アメリカと一戦交える覚悟で安保条約を破棄すれば
”米軍基地問題”は解決します。
あぁ中国の介入が怖いなぁ・・。
DSCN1818.jpg




Comment (0)Trackback (0)

ページの最初に戻る