黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

2011年01月 の記事一覧

これからの女の子トレンドは東京マルイのP-90

2011/01/27(木) 19:37:38 趣味 EDIT
東京マルイのP-90というエアガンがどこも売り切れ・・・
p9003.jpg
amazonでも、楽天でもヤフオクでも
P-90の新品が(2011年1月27日現在)
在庫切れ、もしくは品薄状態です。

P-90といえば本格デビューが
ペルーの日本大使館という
日本人にとっては馴染み深い銃でして
もちろん私の好きな銃なのでございます。

最初に買った電動ガンもP-90でして
思い出深い銃なのですが
買って8年ほどたったのでかなりボロボロになってきました。

そこで新しく買い直そうとしたのですが
ネットショップはどこも品薄で
ショックなのでございます。

在庫不足の原因は
最近になって"P-90"需要が急増した事にちがいありません。
きっとそうです。
原因は”さばげぶ”という少女マンガに違いありません。

女の子の間で”さばげぶ”というマンガが読まれる
さばげぶっ好きな人~!!
大炎上 | サバゲーが少女誌で! 『なかよし』新連載「さばげぶっ!」が面白い!!

女の子の間でサバイバルゲームが大流行

P-90 ヘンリエッタ
女の子でも手軽に振り回せて、形もチョーカワイイ
P-90が大人気

在庫不足

これです。この流れにちがいありません。
今のうちにピンクやラメでピカピカのP-90を作っておけば
きっと大人気間違いなしです。

というか東京マルイさん、生産急いで下さい。
電動スクーターなんて要らないですから・・・

khvb.jpg
↑おもしろいブログ見つけましたので紹介。↓
サバゲじょしランチアのブログまんが



スポンサーサイト
Comment (0)Trackback (0)

それでもチャーリーおじさんは投稿している。

2011/01/08(土) 05:03:07 日記 THEME:これ言っておかなくちゃ (ジャンル : 日記 EDIT
度々当ブログで書いていますが
鹿児島の夕方地方ニュース、
情報WAVE鹿児島のお便りコーナーにまた動きがありました。

このコーナーの熱心なウォッチャーなど
私と10数人の鹿児島人ぐらいなものなので
この”動き”も普通に見ている人間は
絶対に気づかないと思われます。

それは
”チャーリーおじさん”の復活です。
「え?誰?」
と思った方は過去記事をご参照ください。

去年の3月まで頻繁に
「お便りコーナー」に投稿し、
大隈地方でラジオ番組、「チャーリーに乾杯」
を発信していると思われる人物なのですが
4月からパタリと投稿が止み、

私は勝手にチャーリーおじさん氏が
国家的陰謀に巻き込まれた
(もしくは宇宙人にさらわれた)
と思っていたのですが、
今年に入ってから、度々チャーリーおじさん
を見かけるようになったのです。

去年私の投稿した
お題「希望」「チャーリーおじさんの復活!」
という願いが届いたのでしょうか?
9ヶ月のブランクはなんだったのでしょうか?

しかし気になる点が一つ。
名前が
「”肝付の”チャーリーおじさん」
に変わっていたのです。
「引っ越したのか!?」
と思ったのですが
よくよく考えてみますと
”そもそも投稿者は
    チャーリーおじさん本人なのか?”
局地的有名人の彼の名を語った
”なりすまし”かもしれない。
これは何か陰謀めいた物を感じます。

特に最近投稿してきている
”南さつま市の 
    はちゅねみく”
氏が気になります。
ニコ厨のくせに夕方の
ローカルニュースに投稿し続ける
精神構造が気になります。
彼がチャーリおじさんを
名乗っているのではないか。。

このコーナー、
毎回(週5回)お便りに「お題」
が付いてきますので、
毎回の投稿を分析すると
だんだん投稿者の
家庭環境や過去が解ってくる
という恐ろしいコーナーなのです。
例えばお題が「家族」「思い出」「落ち着ける場所」
だったりすると、それに答えることで
その投稿者の状況がよく分かるわけです。

だからこそ、何らかの組織
(ミニ四駆で鹿児島征服を狙う悪の組織とか
 カッパ捕獲権の規制を目論む団体)
が暗号通信の手段として
このコーナーを使っていたとしても
何もおかしくはないのです。




Comment (0)Trackback (0)

中森模型店---鹿児島模型店事情

2011/01/06(木) 05:56:14 趣味 THEME:模型・プラモデル (ジャンル : 趣味・実用 EDIT
鹿児島の市街中心地は『天文館』という
科学博物館みたいな名前なわけで

そこの中心部に『中森模型店』という模型屋さんがありまして
私はカレコレ20年以上通っている馴染みの店なわけで、
その中森模型店が最近様子がオカシイと言いますか、
なんというか、ギザギザハート状態で
馴染みの人以外は入れない
雰囲気になってしまっているというわけで・・・

まぁ見れば判ると思うわけです。







eag.jpg
店の前に積み上げられたダンボールの山が
バリケードのような効果を発揮しています。
入り口幅は90cm程です。
ghz.jpg
入り口ドアに張り紙がたくさん貼ってあります。

『3名以上の入店禁止』
『お子様のみでの入店禁止』
『時間つぶし、冷やかしのみの入店禁止』
『現金限り!』
『値下げ交渉禁止』などなど
”We Love天文館”という地域興しのグループに
加盟しているようですが
とても『We Love・・』な雰囲気じゃありません。

つまり、この店に入るには、
”大人が一人で入り、必ず商品を買わねばならない”
わけです。

3名以上の入店禁止というのは
店内の狭さにあるでしょう。
ただでさえ縦長のフロアを
さらにプラモデルの山で縦にしきっているので
人がすれ違うのは ほぼ不可能な状態です。
リュックなど背負っていると
商品の山を崩落させる恐れがあります。



これではどう考えても客足が遠のいてしまいます。
昔はもっとすっきりした軒先、店内で
だったので、店主が病んでいるのではないか
と思い心配です。

大好きな模型屋なので、
ずっと経営していてほしいです。

Comment (0)Trackback (0)

2011年雨中の旅

2011/01/02(日) 04:25:23 怠惰 EDIT
あけましておめでたうございます。
21世紀も10年が過ぎました
今年もおもしろい年でありますよう。

さて
ネットのまとめニュースなどで
「アフィリエイトで〇〇万稼いだwwwうはwwwwwエ」
とかよく見ますので気になっていました
アフィリエイト。
どこからそんな金が支払われるのか?
と思っていましたらやっぱり広告主たる業者が払っているんですね。

先日Googieからこんな手紙が届いたわけですよ。
ojgidfx.jpg

9tg7t6f.jpg

あて先の三島村物産振興会
広告担当など存在しないのですが、
というかどんだけ個人情報漏れ漏れなんだよ
と思ったのですが
父が受け取って「?」だったので
私が見てみました・・・

それによるとGoogleアワードに登録すると、
検索されたとき(ググられたとき)
トップに表示されるらしいんです。
しかも検索ワードは自分で設定できる!

おお!なんとすばらしい!
説明書には「商品と関連するキーワード」
なんて書いてありますが、
そんなの素直に設定するはずありません。

いっそ検索ワードを
「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」とか
「ミノフスキー粒子」とか「下瀬火薬」とか
「対有機生命体インターフェイス」とか
「禁則事項」「BLコミック」「大人の科学」
「電波女」「田代まさし」「デオキシリボ助さん」
などにすれば
これらのワードでググッたとき
三島村のお土産サイトが現れるという
素晴らしい現象がおきるのです!
(売り上げには貢献しないけれども!)

しかしこのグーグルアワード、
クリックされるごとに料金支払い義務が発生するのですね
つまり
『アフィリエイトの逆』
なわけです。
今回はその5000円クーポンが付いてました。
25000クリックくらいまで使えそうです。

あ、登録期限過ぎてました。使えねぇ!

クリック収入って上手い話ですが
クリック支出は嫌ですなぁ

Comment (0)Trackback (0)

ページの最初に戻る