FC2ブログ

黒島 椿のアンニュイな日記

よく空気嫁といわれます。が、そんな特殊能力は無いです

日記

カテゴリ:日記 の記事一覧

第14回 鹿児島 自衛隊みなと祭り レポート

2019/07/29(月) 18:48:41 日記 EDIT
CIMG4617.jpg
去る2019年7月20日と21日、
第14回 鹿児島 自衛隊みなと祭りが開催されました。

今回初めて自衛隊が主催するイベントに行きました。
あいにく台風が近づいており開催が危ぶまれましたが
なんとか天気も持って(曇り)開催できたようでした。

場所は鹿児島北埠頭、鹿児島水族館のすぐ近くです。

1日目
CIMG4603.jpg
CIMG4611.jpg
格納庫が解放されていてそこが入り口ゲート件展示コーナーになっていました。
格納庫を抜けるとサッカーコートくらいの広さの港が広がっており
そこに陸上車輛の展示、自衛隊関連物販の出店、
各種ファーストフードの出店テントがありました。
中央に催しステージがあって
そこでは陸上自衛隊吹奏楽部による演奏、
地元の高校生による出し物が披露されていました。
CIMG4612.jpg
CIMG4613.jpg
CIMG4614.jpg

CIMG4626.jpg
CIMG4633.jpg
CIMG4629.jpg
CIMG4635.jpg
CIMG4639.jpg
CIMG4642.jpg
CIMG4644.jpg
CIMG4649.jpg
CIMG4651.jpg
CIMG4656.jpg
CIMG4659.jpg
CIMG4662.jpg
CIMG4663.jpg
CIMG4666.jpg
港にはせんだいとさわぎりが入港してました。
さわぎりは予定外の入港!
うれしいサプライズでした。
さらに沖には じんつう と潜水艦(形式不明)が停泊。
頻繁に桜島フェリーも行き来してにぎやかでした。
曇天だったのも暑すぎず良かったといえば良かった.....かな?
CIMG4668.jpg
CIMG4676.jpg
CIMG4682.jpg
CIMG4698.jpg
CIMG4707.jpg
CIMG4714.jpg
CIMG4716.jpg
CIMG4723.jpg

CIMG4730.jpg
CIMG4740.jpg
CIMG4755.jpg
CIMG4760.jpg
CIMG4768.jpg
CIMG4774.jpg
この日はF-15の展示飛行も予定されていましたが
新田原の天候が悪く中止となりました。
実は私、子供の頃から戦闘機好きをやっていますが
戦闘機の飛んでいる姿を一回も生で見たことないのであります。
CIMG4788.jpg
CIMG4794.jpg
CIMG4800.jpg
CIMG4809.jpg

2日目
CIMG4812.jpg
2日目はあいにくの大雨!
かみなり もなり始めて屋外の出店は何もありませんでした。
CIMG4813.jpg
CIMG4817.jpg
CIMG4818.jpg
その替わりといってはなんですが
昨日は来てなかった16式機動戦闘車がきてました。
圧倒的戦闘車感!
tutdpjiihojiih.jpg
CIMG4820.jpg
CIMG4824.jpg
この日予定されていたコブラの飛行展示は中止!
当然と言えば当然ですが、ついてないなぁ。
DSC_0188.jpg
DSC_0203.jpg
DSC_0205.jpg

スポンサーサイト



Comment (0)Trackback (0)

日本は欧米より消費税率低いから上げても問題ない?【文字起こし】

2013/09/21(土) 05:07:04 日記 THEME:経済 (ジャンル : 政治・経済 EDIT
ニコニコ動画でKAZUYA氏の投稿されている
3分未満の動画が明朗明晰に
今消費増税することの愚かさを言い得ていたので
テキストにおこしてみました。


【財務省栄えて国滅ぶ!】
消費税の増税というのはやはり皆様感心が強いようで
私のところにも毎日のように
「もっと消費増税のことを取り扱ってくださいお願いします」
というメールがきます。

デフレ下の今やるべきではない
というのは何度も言ってますけど
”日本を滅ぼしたい”という病気にかかっている人は
必死に増税を煽ってますよね。
消費税の増税議論でよく言われることがあります
「日本の消費税は欧米に比べて大分低い
           だから上げても問題ない」
「福祉大国のスウェーデンを見てみろ
           25%じゃないか」
とか言うわけです。

増税がしたくて
したくて仕方がない木下君。
dms1306210709004-n1.jpg
この木下君がいる財務省のホームページを見てみると
各国の消費税率と日本の消費税率を比べて
「どうだ!日本の消費税は低いだろう!」
というアピールをしているわけです。
わかりやすくグラフにして
このグラフです。
pingraff623.png
このグラフだけ見ると
「なんだ、日本の消費税率は低いじゃないか」
「じゃあ日本も上げて大丈夫なんじゃないか」
と思いませんか?しかし各国の税制は全然違います。

消費税にしても
国によっては生活必需品にはかけない
などのいろいろな対策をしています
ならば単純に消費税何%で見るのではなくて
”税収に占める消費税の割合”
というのも見るべきです。

では税収全体に占める消費税の割合が
日本と欧米と比べてどうなのか?
これは実はスウェーデンと大して変わらないのです。
jaggurttifn.jpg
方や税率5%、方や税率25%です。
もう税制が違うのです。
さっきだしたグラフだけみて
「じゃあ日本も欧米並の消費税率にしよう」
となったらどうなりますか?
日本はとんでもない重税国家になります。

重税を課せば当然消費は冷え込みますので税収は減りますよね
企業も売り上げが落ちて法人税収も減ります。
結果
税収を増やすために増税したのに減収になってしまっている
という笑えない話になります。

これは歴史が証明しています。
消費税を3%から5%に上げて以降
税収というのは減っているんです。
また過ちを繰り返すのでしょうか?

一番良いのは経済を成長させて税収を増やすことです。
というか 今、税収は増えつつあります。
そこでなぜ 増税で腰を折るのか?

"税収アップ"という目的があったはずなんですけど
いつもまにか"消費税を上げる"という目的に
すり替わっているんです。

まぁね、ぐ民党も、あ自民党も
「増税ありき」で話が進んでいるようです。
だからこそ
「消費税が上がったら消費が冷え込むから法人税を下げよう」
とかいうね、なんかアホみたいな話になっているんです。

冷え込むなら上げるなよ!

という話じゃないですか。

 アホか!

日本は国内に敵が多すぎるんです
ホントに。是非チャンネル登録をお願いします。
----------------------以上文字起こし-------------------------


KAZUYA CHANNEL

お若いのに見事な論調。
私も消費税上げて法人税下げるという政策は
弱者からしぼりとり、金持ちを優遇する
という事に他ならないと考えてます。
必死に復興を目指す日本人を馬鹿にした行いだと思います。
Comment (0)Trackback (0)

国敗れて財務省あり。

2013/09/12(木) 18:31:30 日記 EDIT
安倍首相が消費税8パーセントの意向を固めたと聞き
非常に憤っております。
黒島椿です。
消費増税「2%」分実質還元…首相、苦肉の判断

ここ2年の「消費税増税キャンペーン」
予想以上にすさまじく
あらゆる論法でメディアが
「消費税上げよう!」をやってくれたおかげで

なんと震災3年目の復興期にも関わらず、
まだまだ緊縮デフレ経済から抜け出せていないにもかかわらず、
おろかにも間接税、
しかも需要拡大に影響の大きい
消費税の増税ときましたか!
あきれて笑いがでてきます。

財務省は
「増税を見送れば、財政再建に後ろ向きと取られ、
  国債価格の下落などで信用低下を招く」とのこと

なんなんでしょうね財務省って。
国債価格の下落を防ぐために
消費税を増やすんですか?
私たち庶民からすれば
消費税増やされるくらいなら
国債下落したほうが余程いいですわ。
消費税ふやし景気に悪影響でるほうが
国家にとっても余程打撃でしょうに。

だいたい国債買ってるのって
日本の銀行か企業か金持ちなんだから
下落したっていっこうに構わないです。
というか国債の信用が下がれば
国債の金利あがるんで
彼らにとっても万々歳では?

あとここ2年間でよくみた論法
「国の借金が~で~国民一人当たり700万の借金~」
というもの。
おそろしいですねえ。
「国の収入は国のもの!
  国の借金は国民のもの!」
ですか?

そんなに借金返したきゃ
日本国債をさっさと円に換金すればいいんですよ。
国債の買い上げすればいいんですよ
Comment (0)Trackback (0)

敬老会の準備

2012/09/21(金) 02:06:42 日記 THEME:どうでもいい報告 (ジャンル : 日記 EDIT
大丈夫だ。問題ない。
ttyy.jpg
Comment (0)Trackback (0)

いいかげんけされすぎ

2012/09/10(月) 23:47:12 日記 THEME:野田内閣 (ジャンル : 政治・経済 EDIT
現在の国民新党で
郵政大臣の松下大臣が本日 いきなり自殺しました。
松下大臣は当初(小泉政権時代も)から郵政民営化に
反対の意思をもっており、時代に流されない
政治家として鹿児島での人気も高い方だったと思います。
最近、郵政問題にからんで
私の職場の異常とも言える高いノルマに対して
松下大臣に働きかけ、
健全な地方郵便局の確立を目指して
ご尽力いただいていたところです。

このタイミングでの自殺。
なんか日本の保守のために動く政治家
(TPPや構造改革に反対する政治家)って
みんな消される運命にあるんですかねえ。
惜しい人をなくしました
これでまたふりだしからです
ご冥福をお祈りいたします。
いや~こわいですね~
これで日本の政治家は何人かおとなしくなるでしょうね
自民党総裁選で逃げ出す人続出するんじゃないですか?
Comment (0)Trackback (0)

ページの最初に戻る